主な配給作品一覧

ご希望の作品をお選びください

※掲載以外にも配給作品が多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

光
公開 2017年
素材 DVD/BD/DCP
時間 102分
提供 キノフィルムズ
監督 大森立嗣
出演 井浦新 瑛太
高校生以上|一般社会人|中高年|
#ドラマ 

©2017 “RADIANCE”FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

単調な日々を送っていた美佐子(水崎綾女)は、とある仕事をきっかけに、弱視の天才カメラマン・雅哉(永瀬正敏)と出逢う。美佐子は雅哉の無愛想な態度に苛立ちながらも、彼が過去に撮影した夕日の写真に心を突き動かされ、いつかこの場所に連れて行って欲しいと願うようになる。命よりも大事なカメラを前にしながら、次第に視力を奪われてゆく雅哉。彼の葛藤を見つめるうちに、美佐子の中の何かが変わりはじめるー。

500ページの夢の束

500ページの夢の束
公開 2018年
素材 DVD/BD/DCP
  • 字幕
時間 93分
提供 キノフィルムズ
監督 ベン・リューイン
出演 ダコタ・ファニング トニ・コレット
小学校高学年~中学生|高校生以上|一般社会人|中高年|
#喜劇・娯楽 #感動 #ドラマ 

©2016 PSB Film LLC

『スター・トレック』が大好きで、その知識では誰にも負けないウェンディの趣味は、自分なりの『スター・トレック』の脚本を書くこと。自閉症を抱える彼女は、ワケあって唯一の肉親である姉・オードリーと離れて暮らし、ソーシャルワーカーのスコッティの協力を得てアルバイトも始めた。ある日、『スター・トレック』脚本コンテストが開催されることを知った彼女は、渾身の作を書き上げるが、もう郵送では締切に間に合わないと気付き、愛犬ピートと一緒にハリウッドまで数百キロの旅に出ることを決意する。500ページの脚本と、胸に秘めた“ある願い”を携えて―

ガンジスに還る

ガンジスに還る
公開 2018年
素材 DVD/BD
時間 99分
提供 ビターズ・エンド
監督 シュバシシュ・ブティアニ
出演 アディル・フセイン ラリット・ベヘル
一般社会人|中高年|
#喜劇・娯楽 #感動 #ドラマ 

© Red Carpet Moving Pictures

ある日、家族が揃った食卓で父ダヤが「わしは死期の訪れを感じている。バラナシに行こうと思う」と告げる。家族の不安をよそに、父の決意は固い。仕事人間の息子ラジーヴは仕方なく付き添うことを決める。

ふたりは長い時間をかけて目的の場所バラナシにある「解脱の家」に辿り着く。そこは幾つかのルールが決められ、様々な理由で人々が暮らしていた。すぐに住民たちに心を開くダヤと、なかなか馴染めないラジーヴ。

「解脱しようとしまいと、滞在は最大15日まで」。

一日一日とその日が近づき、ラジーヴは仕事の為に早く帰りたい気持ちと父が心配でならない思いに揺れる。

はじめは衝突しあうも、雄大に流れるガンジス河は、次第に父子の関係をほぐしていく。旅立つ者の心の動き、それを見守る家族のまなざし。果たして、ダヤは幸福な人生の終焉を迎えられるのか――?

素敵なダイナマイトスキャンダル

素敵なダイナマイトスキャンダル
公開 2018年
素材 BD/DCP
時間 138分
提供 東京テアトル
監督 冨永昌敬
出演 柄本佑  前田敦子
高校生以上|一般社会人|中高年|
#喜劇・娯楽 #ドラマ 

(C)2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会

岡山の田舎町に生まれ育った末井昭(柄本佑)。昭が7歳の時、重い病で医者にも見放された昭の母(尾野真千子)は、隣家のひとり息子とダイナマイトで心中。やがて青年になり上京した末井はエロ雑誌の出版社へと入社し、新感覚の雑誌を創刊する。そこでアラーキーこと荒木経惟に出会い、さらに南伸坊、赤瀬川源平、嵐山光三郎らが集結し、発禁と創刊を繰り返しながら、伝説の雑誌を生み出していく。

鈴木家の嘘

鈴木家の嘘
公開 2018年
素材 DVD/BD
  • ファミリー
  • シニア
時間 133分
提供 ビターズ・エンド
監督 野尻克己
出演 岸部一徳  原日出子
小学校高学年~中学生|高校生以上|一般社会人|中高年|
#家族向 #感動 #ドラマ 

©松竹ブロードキャスティング

鈴木家の長男・浩一(加瀬亮)がある日突然この世を去った。母・悠子(原日出子)はショックのあまり意識を失ってしまう。
浩一の四十九日。父・幸男(岸部一徳)と娘の富美(木竜麻生)は、名古屋で冠婚葬祭会社を経営する幸男の妹・君子(岸本加世子)、アルゼンチンで事業を始めたばかりの悠子の弟・博(大森南朋)とともに、意識を失ったままの悠子の今後について話し合っていた。そんな中、悠子が病室で意識を取り戻す。慌てて幸男、富美、君子、博が病院に駆けつけると、彼らの姿をみて驚きながら、悠子が尋ねる。

「浩一は?」

思わず目を見合わせる4人。そこで富美はとっさに「お兄ちゃんは引きこもりをやめてアルゼンチンに行ったの。おじさんの仕事を手伝うために」と嘘をつく。「お父さん、本当?」と感極まった様子の悠子に、幸男は「ああ」と返すしかなかった。
母の笑顔を守るべく、父と娘の奮闘が始まった。父は原宿でチェ・ゲバラのTシャツを探し、娘は兄になりかわって手紙をしたためるなど、親戚たちも巻き込んでのアリバイ作りにいそしむ。
そんななか、博がアルゼンチンの事業から撤退することが決まった。母への嘘の終わりが近づいていたーー。

博士の愛した数式

博士の愛した数式
公開 2006年
素材 DVD
時間 117分
提供 アスミック・エース
監督 小泉堯史
出演 寺尾聰  深津絵里
小学校高学年~中学生|高校生以上|一般社会人|中高年|
#家族向 #感動 #ドラマ 

©「博士の愛した数式」製作委員会

不慮の交通事故で、天才数学者の博士は記憶がたった80分しかもたない。
何を喋っていいか混乱した時、言葉の代わりに数字を持ち出す。それが、他人と話すために博士が編み出した方法だった。
相手を慈しみ、無償で尽くし、敬いの心を忘れず、常に数字のそばから離れようとはしなかった。
その博士のもとで働くことになった家政婦の杏子と、幼い頃から母親と二人で生きてきた10歳の息子。博士は息子を、ルート(√)と呼んだ。博士が教えてくれた数式の美しさ、キラキラと輝く世界。母子は、純粋に数学を愛する博士に魅せられ、次第に、数式の中に秘められた、美しい言葉の意味を知る―。

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
公開 2017年
素材 BD/DCP
時間 108分
提供 東京テアトル
監督 石井裕也
出演 石橋静河  池松壮亮
高校生以上|一般社会人|中高年|
#ドラマ 

(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

昼間は看護師、夜はガールズバーで働く美香(石橋静河)は漠然とした不安を抱え、誰かに頼ることもできず日常を送っていた。一方、工事現場で日雇い労働をしている慎二(池松壮亮)は、左目がよく見えず、生きることの辛さを感じながらも、前向きに暮らしている。ある日慎二は、一緒に働く智之(松田龍平)らとガールズバーに行き、そこで美香と出会う。それ以降、なぜか偶然にも顔を合わす機会が重なり、生きることに対して同じ思いを持つ二人は、やがて心が通じ合っていく。

南極料理人

南極料理人
公開 2009年
素材 DVD/BD/35mm
  • ファミリー
時間 125分
提供 東京テアトル
監督 沖田修一
出演 堺雅人  生瀬勝久
高校生以上|一般社会人|中高年|
#家族向 #喜劇・娯楽 #ドラマ 

(C)2009「南極料理人」製作委員会

南極観測隊に料理人として参加した西村淳のエッセイ「面白南極料理人」を映画化。日本から遠く離れた極寒の地で、西村が作る温かい料理を通じて、次第に隊員達の絆が深まっていく。主演は堺雅人。共演に生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補ら個性派が揃う。