New Release
新規取扱い作品
おらおらでひとりいぐも

おらおらでひとりいぐも

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 137分
監督 沖田修一
出演 田中裕子 蒼井 優 東出昌大

2021年5月1日上映解禁

泣く子はいねぇが

泣く子はいねぇが

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 108分
監督 佐藤快磨
出演 仲野太賀、吉岡里帆、寛 一 郎、山中崇、余貴美子、柳葉敏郎

2021年4月

GOGO 94歳の小学生

GOGO 94歳の小学生

公開 2019年
素材 DCP
時間 84分
監督 パスカル・プリッソン
出演

2021年5月1日上映解禁

朝が来る

朝が来る

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 2時間19分
監督 河瀨直美
出演 永作博美 井浦新 蒔田彩珠 浅田美代子

2021年5月1日上映解禁

スパイの妻〈劇場版〉

スパイの妻〈劇場版〉

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 115分
監督 黒沢清
出演 蒼井優 高橋一生

2021年3月

相撲道~サムライを継ぐ者たち~

相撲道~サムライを継ぐ者たち~

公開 2020年
素材 BD
時間 106分
監督 坂田栄治
出演

2021年5月1日上映解禁

行き止まりの世界に生まれて

行き止まりの世界に生まれて

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 93分
監督 ビン・リュー
出演 キアー・ジョンソン ザック・マリガン

2021年2月

喜劇 愛妻物語

喜劇 愛妻物語

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 117分
監督 足立紳
出演 浜田岳 水川あさみ 新津ちせ
泣きたい私は猫をかぶる

泣きたい私は猫をかぶる

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 104分
監督 佐藤順一 柴山智隆
出演 志田未来 花江夏樹
わたしは光をにぎっている

わたしは光をにぎっている

公開 2019年
素材 DVD/BD/DCP
時間 96分
監督 中川龍太郎
出演 松本穂香 渡辺大知 徳永えり

2020年10月配給開始

前田建設ファンタジー営業部

前田建設ファンタジー営業部

公開 2020年
素材 DVD/BD/DCP
時間 115分
監督 英勉
出演 高杉真宙 上地雄輔 岸井ゆきの

2020年10月配給開始

Recommend
オススメ作品
喜劇 愛妻物語

喜劇 愛妻物語

117分

結婚して10年。いまだにうだつの上がらない脚本家の豪太と、トキメキを失って久しい妻のチカが、幼い娘と三人で旅に出た。四国を舞台にしたシナリオを書くための五日間の取材旅行。しかし豪太にはもうひとつの重大ミッションがあった。旅の間になんとしても、「セックスレスの妻とセックスする」という悲願を達成するのだ!稼ぎがほぼゼロで家に居場所もないのに、隙あればセックスに持ち込もうと奮闘するダメ夫・豪太役には、独特の憎めない個性で愛される人気俳優、濱田岳。そして夫に罵声を浴びせながら、家計や子育てを支える不機嫌妻のチカには水川あさみが扮し、速射砲のように罵詈雑言が飛び出す毒舌キャラを熱演。また、豪太とチカの娘アキには、音楽ユニット「Foorin」のメンバーでもある注目の子役、新津ちせ。さらにチカの親友・由美役の夏帆や、光石研、ふせえり、大久保佳代子ら個性派陣が脇を固める。

一般社会人|中高年|
#喜劇・娯楽 
きみはいい子

きみはいい子

121分

岡野(高良健吾)は、桜ヶ丘小学校4年2組を受けもつ新米教師。まじめだが優柔不断で、問題に真っ正面から向き合えない性格ゆえか、児童たちはなかなか岡野の言うことをきいてくれず、恋人との仲もあいまいだ。 雅美(尾野真千子)は、夫が海外に単身赴任中のため3歳の娘・あやねとふたり暮らし。ママ友らに見せる笑顔の陰で、雅美は自宅でたびたびあやねに手をあげ、自身も幼い頃親に暴力を振るわれていた過去をもっている。 あきこ(喜多道枝)は、小学校へと続く坂道の家にひとりで暮らす老人。買い物に行ったスーパーでお金を払わずに店を出たことを店員の櫻井(富田靖子)にとがめられ、認知症が始まったのかと不安な日々をすごしている。 とあるひとつの町で、それぞれに暮らす彼らはさまざまな局面で交差しながら、思いがけない「出会い」と「気づき」によって、新たな一歩を踏み出すことになる―。

高校生以上|一般社会人|中高年|
#歴史社会 #感動 #ドラマ 
おらおらでひとりいぐも

おらおらでひとりいぐも

137分

主人公は、75歳でひとり暮らしをしている“桃子さん”。1964年、生まれ故郷を飛び出し、身ひとつで上京してから55年。同じ方言 を話す周造と出会い、結婚し主婦となり 2 人の子供を育て、やっと夫婦水入らずの平穏な日々が送れると思っていた。そんな矢先、 突然夫に先立たれ、桃子さんはひとり孤独な日々を送ることに……。 しかし、ひとり家でお茶をすすり、図書館で借りた本を読み、46 億年の歴史に関するノートを作るうちに、万事に問いを立ててその意 味を探求するようになる。すると、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、ジャズセッションに乗せて故郷の言葉で内から外に湧き上がっ てきた! 桃子さんの生活は、現在と過去を行き来し、いつのまにか‟寂しさたち“との賑やかな毎日に変わっていく―。

日日是好日

日日是好日

100分

真面目で、理屈っぽくて、おっちょこちょい。そんな典子(黒木華)は母に勧められて、武田のおばさん(樹木希林)にお茶を習うことになった。二十歳の春だった。それから二十四年。就職の挫折、失恋、大切な人との別れ。いつも側にはお茶があった。五感を使って、全身で、その瞬間を味わった。やがて「日日是好日」という言葉をかみしめていく美しき時の流れ。この映画は、内なる自由と生きる喜び、そしてかけがえのない❝今❞を描く物語。

一般社会人|中高年|
#ドラマ 
泣く子はいねぇが

泣く子はいねぇが

108分

笑って、泣いて、叫んで。 彼の出した答えが、あなたの胸に突き刺さる――。 たすくは、娘が生まれ喜びの中にいた。一方、妻・ことねは、子供じみて、父になる覚悟が見えないたすくに苛立っていた。大晦日の夜、たすくはことねに「酒を飲まずに早く帰る」と約束を交わし、地元の伝統行事「ナマハゲ」に例年通り参加する。しかし結果、酒を断ることができずに泥酔したたすくは、溜め込んだ鬱憤を晴らすように「ナマハゲ」の面をつけたまま全裸で男鹿の街へ走り出す。そしてその姿をテレビで全国放送されてしまうのだった――。 それから2年の月日が流れ、たすくは東京にいた。ことねには愛想をつかされ、地元にも到底いられず、逃げるように上京したものの、そこにも居場所は見つからず、くすぶった生活を送っていた。そんな矢先、親友の志波からことねの近況を聞く。ことねと娘への強い想いを再認識したたすくは、ようやく自らの愚行と向き合い、地元に戻る決意をする。だが、現実はそう容易いものではなかった…。 果たしてたすくは、自分の“生きる道”、“居場所”を見つけることができるのか?

一般社会人|中高年|
行き止まりの世界に生まれて

行き止まりの世界に生まれて

93分

「アメリカで最も惨めな町」イリノイ州ロックフォードに暮らすキアー、ザック、ビンの3人は、幼い頃から、貧しく暴力的な家庭から逃れるようにスケートボードにのめり込んでいた。スケート仲間は彼らにとって唯一の居場所、もう一つの家族だった。いつも一緒だった彼らも、大人になるにつれ、少しずつ道を違えていく。ようやく見つけた低賃金の仕事を始めたキアー、父親になったザック、そして映画監督になったビン。ビンのカメラは、明るく見える3人の悲惨な過去や葛藤、思わぬ一面を露わにしていくー。希望が見えない環境、大人になる痛み、根深い親子の溝…ビンが撮りためたスケートビデオと共に描かれる12年間の軌跡に、何度も心が張り裂けそうになる。それでも、彼らの笑顔に未来は変えられると、応援せずにはいられない。痛みと希望を伴った傑作が誕生した。

小学校高学年~中学生|高校生以上|一般社会人|中高年|
もみの家

もみの家

105分

心に不安を抱えた若者を受け入れる〔もみの家〕に、16歳の彩花がやってきた。不登校になって半年、心配する母親に促され俯きながらやってきた彩花を、もみの家を主宰する泰利は笑顔で招き入れる。 慣れない環境に戸惑いながらも、もみの家での生活に次第に慣れてゆく彩花は、周囲に暮らす人々との出会いや豊かな自然、日々過ごす穏やかな時間の中で少しずつ自分と向き合い始める――

小学校高学年~中学生|高校生以上|一般社会人|中高年|
#家族向 #感動 #ドラマ 
GOGO 94歳の小学生

GOGO 94歳の小学生

84分

プリシラ・ステナイは、3人の子供、22人の孫、52人のひ孫に恵まれ、ケニアの小さな村で助産師として暮らしてきた。皆から“ゴゴ”(カレンジン語で“おばあちゃん”)と呼ばれる人気者だ。ある時、彼女は学齢期のひ孫娘たちが学校に通っていないことに気づく。自らが幼少期に勉強を許されなかったこともあり、教育の大切さを痛感していたゴゴは一念発起。周囲を説得し、6人のひ孫娘たちと共に小学校に入学した。年下のクラスメートたちと同じように寄宿舎で寝起きし、制服を着て授業を受ける。同年代の友人とお茶を飲んで一息ついたり、皆におとぎ話を聞かせてやることも。近頃は新しい寄宿舎の建設にも力を注いでいる。すっかり耳は遠くなり、目の具合も悪いため勉強するのは一苦労…。それでも、助産師として自分が取り上げた教師やクラスメートたちに応援されながら勉強を続け、ついに念願の卒業試験に挑む!

全年代|
#家族向 
ワンダー 君は太陽

ワンダー 君は太陽

113分

10歳のオギー・プルマン(ジェイコブ・トレンブレイ)は、普通の子には見えない。遺伝子の疾患で、人とは違う顔で生まれてきたのだ。27回もの手術を受けたせいで、一度も学校へ通わずに自宅学習を続けてきたオギーだが、母親のイザベル(ジュリア・ロバーツ)は夫のネート(オーウェン・ウィルソン)の「まだ早い」という反対を押し切って、オギーを5年生の初日から学校に行かせようと決意する。  夏休みの間に、オギーはイザベルに連れられて、校長先生に会いに行く。先生の名前はトゥシュマン(マンディ・パティンキン)、「おケツ校長だ」と自己紹介されて、少し緊張がほぐれるオギー。だが、「生徒が学校を案内するよ」と言われたオギーは動揺する。  紹介されたのは、ジャック・ウィル(ノア・ジュプ)、ジュリアン(ブライス・カイザー)、シャーロット(エル・マッキノン)の3人。いかにもお金持ちの子のジュリアンはオギーに、「その顔は?」と聞いてきた。オギーは毅然とした態度をとるが、帰宅してからは元気がなかった。だが、イヤならやめてもいいと言いかけるイザベルに、「大丈夫、僕は行きたい」と答えるのだった。

小学校高学年~中学生|高校生以上|一般社会人|中高年|
#家族向 #歴史社会 #感動 #ドラマ 
エンディングノート

エンディングノート

89分

2009年、東京。熱血営業マンとして高度経済成長期に会社を支え駆け抜けた「段取り命!」のサラリーマン・砂田知昭。67歳の時、仕事も一段落し40年以上勤めた会社を退職、第二の人生を歩み始めた矢先に、毎年欠かさず受けていた健康診断で胃ガンが発見。すでにステージ4まで進んでいた。残される家族のため、そして人生総括のために、最後のプロジェクトとして課したのは「自らの死の段取り」だった。果たして彼は人生最後の一大プロジェクトを無事に成し遂げることができたのか?そして残された家族は―。 膨大な映像記録から「家族の生と死」という深淵なテーマを軽快なタッチで描き出したのは、大学在学中よりドキュメンタリーを学び、卒業後はフリーの監督助手として是枝裕和らの映画制作に従事、本作が初監督となる砂田麻美。プロデュースに、『誰も知らない』『奇跡』など映画監督として第一線を走り続ける是枝裕和。そして主題歌「天国さん」はハナレグミの新曲、劇中音楽全編もハナレグミが制作した。

高校生以上|一般社会人|中高年|
#家族向 #歴史社会 #感動 

CONTACT

お問い合わせ

上映会を行いたいが機材がない、
機材はあるがオペレーターが居ない・・・など
上映会・出張映写に関するご相談はお気軽にどうぞ